特殊車両通行許可申請支援センター 北海道支部

初めまして。特殊車両通行許可申請支援センター 北海道支部のみなみと申します。

こちらのサイトでは、特殊車両通行許可申請における情報を掲載しております。

申請代行料金は連結車の場合で15,000円~となっております。詳細は料金表のページをご覧ください。

規制緩和の流れに伴い、いわゆる認証トラクタにおいては、重量(軸重)条件が緩和されてきておりますが、

それとは対照的に、特殊車両通行許可申請の審査につきましては、厳格になってきております。

過去に取得できていた許可証が、「審査が厳しくなったのか自社ではもう無理!」という

お問い合わせが多くなっております。

当事務所では、最低限の必要書類で通行許可申請可能です。

必要書類はこちらを参考にしてください。

「意外と必要書類って少ないなあ・・・」

と、感じた方。そうなんです。もちろん、申請に必要な書類は他にもあるんですが、

他に必要なものは、すべて当事務所で作りますので心配御無用です。

その他、申請窓口に支払う通行手数料がかかります。

原則、1台(連結車両の場合はヘッド数)×200円×申請経路数

となっております。申請経路数は1往復で2経路とカウントされますので、

1台・1往復(2経路)で最低400円かかります。

ただし、「申請する経路の道路管理者が複数になる場合のみ」という

非常にわかりづらいものとなっておりますので、

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ブログ

基準緩和自動車の運用—法令遵守の事業者は規制緩和、違反事業者は厳罰化 | レスポンス(Response.jp)

情報源: 基準緩和自動車の運用—法令遵守の事業者は規制緩和、違反事業者は厳罰化 | レスポンス(R …

重量違反車はその場で「強制退去」も 首都高などで一斉取り締まり|ニフティニュース

情報源: 重量違反車はその場で「強制退去」も 首都高などで一斉取り締まり|ニフティニュース

運転手不足に対応 大型トラック走行の規制緩和へ(NHKニュース&スポーツ) – goo ニュース

情報源: 運転手不足に対応 大型トラック走行の規制緩和へ(NHKニュース&スポーツ) – goo …

国交省、特車ゴールド制度を開始…ETC2.0装着車の特殊車両通行許可を簡素化

国土交通省は、ETC2.0装着車への特殊車両通行許可を簡素化する「特車ゴールド」制度を1月25日より開始すると …

報道発表資料:特殊車両通行許可審査システムの障害について – 国土交通省

平成27年6月26日 特殊車両通行許可審査システムについては、平成27年6月1日からバン型等のセミトレーラ連結 …

PAGETOP