特殊車両通行許可申請支援センター 北海道支部

新規格車

新規格車とは

sinkikaku
高速自動車国道及び、道路管理者が道路構造の保全、交通の危険防止支障がないと認めて指定した道路(指定道路)を自由に走行でき、下記の条件を満たす車両のことをいいます。
ただし、総重量が20t以上の車両が高速自動車国道、指定道路以外の道路を走行する場合は、特殊車両通行許可書が必要になります。

車両の諸元 新規格車制限値(最高限度)
2.5メートル
長さ 12.0メートル
高さ 3.8メートル
総重量
車両の長さ 最遠軸距 車両総重量
単車 9~11m 5.5m~7m 22t
11~12m 7m以上 25t
連結車 12m以下 8~9m 24~25t
12m以下 9~10m 25.5~26t
軸重 10.0トン
隣接軸重 隣り合う車軸の軸距が1.8メートル未満18.0トン
(ただし、隣り合う車軸の軸距が1.3メートル以上、かつ
隣り合う車軸の軸重がいずれも9.5トン以下のときは19トン)
隣り合う車軸の軸距が1.8メートル以上20.0トン
輪荷重 5.0トン
最小回転半径 12.0メートル

お問い合わせはこちら TEL 011-769-9512

PAGETOP