特殊車両通行許可申請支援センター 北海道支部

大型車誘導区間

大型車誘導区間について

  1. 道路の老朽化への対応として、大型車両の通行を望ましい経路へ誘導することにより適正な道路利用を促進するため、道路法等の一部を改正(平成25年6月5日公布、平成26年5月30日施行)。
  2. 国際海上コンテナ車をはじめとする大型車両に係る「特殊車両の通行許可」について、今後は、あらかじめ指定した「大型車誘導区間」のみを通行する場合、個別の道路管理者への協議が不要となり、国が一元的に審査した上で許可。

どのように変わるのか?

「大型車誘導区間」のみを通行する場合、従来20日程度かかっていた審査が3日程度に短縮されます。

大型車誘導区間に指定されている道路は?

  1. 全国の高速道路(原則全線)
  2. 国道(原則全線)
  3. 地方管理道路のうち主要港湾・空港・鉄道貨物駅を結ぶ道路等でおよそ2,720 km

お問い合わせはこちら TEL 011-769-9512

PAGETOP